日々のつぶやき >> 記事詳細

2020/09/03

ベルギー

| by サイト管理者

 娘が何やら明日は弁当がいるというので、どんな弁当がいいか訪ねたところ、キャラ弁がよいそうで、しかも冨岡義勇(「鬼滅の刃」より)がいいなどと複雑なことを言ってきました。そこで、あんなものは海苔でごまかすだけで弁当としてのうまみはそっちのけだなどの熱い弁当論議の末、国旗の弁当にすることになり、ベルギーのチョコレートが好きなのでベルギーがいいなあと割と作りやすい国旗をチョイスしてくれました。
 次の日の朝は、炒り卵と挽肉と鮭のほぐした身で国旗を再現、おかずは定番の唐揚げを揚げて、だし巻き卵と緑を添えてレゴ風の弁当箱に入れて提出。完成してから娘には「冷凍食品一切なし」とラオウ風に見栄を切りましたが全く相手にされず。息子が高校生の時は毎日作っていたなあと思い出しながら、たまに弁当を作るとその大変さが身に染みました。毎日お弁当を作っている方々、本当に尊敬します。ちなみに弁当を作り終えたら、嫁が「私の分は?」と聞いてきました。




16:57 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)